地域支援 "グループホーム"

雪の聖母園では現在、グループホーム5か所、32名の方が月形町内で生活しています。各グループホームごとに世話人を配置し、家事など身のまわりのお世話をいたします。
また、2名の夜勤体制で安全で快適な生活のお手伝いをしています。詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

地域生活支援センター ふらわー

グループホームでの支援を中心に、利用者が安心して地域生活を送り続けることができるよう、あらゆるサポートを行うための拠点となっています。月形町内の駅や月形町役場から徒歩数分、街の中心部に位置しています。

グループホームさくら
女性6名が共同生活しており、平成15年10月に地元月形町建設業協会の協力を得て新築されました。
新しい一戸建ての内部は快適で明るく、利用者が安心して暮らすための配慮が随所に施されています。
平成16年1月認可
グループホームメロン
平成24年11月に空き住宅を改修していただき、移設しました。
男性7名が共同生活を送っています。
平成17年4月認可
グループホームぽてと
元の古い賃貸から新築の建物に引っ越しました。
男性6名のグループホームですが、別の玄関で単身者2名の住居も併設しています。対面キッチンと3か所の洗面所が特徴です。
平成18年3月認可
グループホームすみれ
月形町建設業協会のご協力で建設した女性7名のグループホームです。
居間が広く開放的な高い天井が特徴です。台所に食器洗浄乾燥機が付いており、支援職員の大きな味方になっています。
平成18年度認可
グループホームすいか
男性7名のグループホームです。
ほぼ同仕様のグループホームすみれと隣接しています。
平成18年度認可