月形町認定こども園

ごあいさつ

人口3000人余りの小さな町月形町。冬には雪にすっぽりと埋もれてしまうような街です。
「月形町認定こども園花の里こども園」は、月形町が設置し、社会福祉法人雪の聖母園が指定管理を受け運営している
町内唯一の幼児教育施設です。
平成114月に認可保育所として誕生し、平成28年保育所型認定こども園へと事業変更しております。
花の里こども園は、お子様が人生の中で、初めて加わる小さな社会です。自分だけで遊んでいた子どもが
お友達や先生といることで、少し我慢をしたり、目標に向かって、ちょっとずつ頑張る気持ちを育てたり、
お友達と協力することを経験したりと、集団生活を行うことで、たくさんの学びがあります。
やがてこれらの力をつけて今よりも、もっと大きな社会に足を踏み入れていきます。
そんな子どもたちの始まりを保護者の皆様と一緒に連携して、子どもたちのそばで、ほめたり、励ましたり、
慰めたりしながら、寄り添い、お子様の成長を共に手助けしていきたいと考えております。

保育理念・事業運営方針・子ども像

保育理念

  • 命の大切さを知り、人を愛し、自然を愛し、郷土を愛する心を育む
  • どんな困難にもくじけず、個性を尊重した丁寧な保育に努める

事業運営方針

  • 一人ひとりに寄り添い、個性を尊重した丁寧な保育に努める

めざす子ども像

  • 心と体の健康な子ども
  • 身の回りのことを自分でできる子ども
  • 思いやりを持ち、それを実践できる子ども
  • よくみて、よくきいて、よく考えて行動する子ども
  • 自己肯定感のもと意欲的に活動する子ども

 

特色ある保育内容

●リズム活動
しなやかでたくましい体づくりをめざします

●和太鼓活動
音を一つに合わせることは、心を一つに合わせること

●園芸活動
自然の恵みと命の大切さを学びます

●造形活動
様々な素材に触れ、表現する力を育みます

●世界のじかん
外国の文化、言語にふれ、興味関心を高めます

●からだのじかん
幼児運動指針に沿って、楽しく体を動かします

概要

設置主体

月形町

運営主体

社会福祉法人雪の聖母園 (令和3年度より)

設立

平成28年4月1日

定員

80名(1号19名、2号31名、3号30名)

入園対象

1号認定(教育標準)満3歳から小学校就学まで

2号認定(保育を必要とする児)4月1日の時点で満3歳から小学校就学まで

3号認定(保育を必要とする児)生後6か月から満3歳の3月31日まで

保育時間

1号認定(教育標準)8:00~13:30(お迎え時間14:30まで)

保育短時間(2号3号認定)①7:30~15:30 ②9:30~17:30

保育標準時間(2号3号認定)7:30~18:30

延長保育

~19:30(2号3号認定対象)

預かり保育

14:30~18:30(1号認定対象)

休園日

日曜日、祝祭日、振替休日、年末年始(12/31~1/5)

1号認定は上記のほか、土曜日

併設事業

地域子育て支援拠点事業、一時預かり事業

給食委託

㈱ほくと給食

嘱託医

出口小児科医院 医師 出口 靖

山崎歯科医院 歯科医師 山崎 伸太郎

所在地

〒061-0500  北海道樺戸郡月形町46番地1

連絡先

TEL.0126-37-2155  FAX.0126-37-2156  E-Mail.hananosatohoikuen@proof.ocn.ne.jp